なまはげは怖い

なまはげを初めて見たのは子供の頃でしたが、初めて見た時の衝撃は今も忘れることができません。
見た目が何と言っても強いですし声も強いんです。
なまはげがどのような衣装を身にまとっているのか具体的に知っていますか?

なまはげはまず出刃包丁を持ってます。
今は包丁の形に切った木製のものに銀紙を貼っているのですが、昔は棘のあるタラの木を使用していたそうです。
面に関しては木彫りのものやプラスチック製のものなど、ケラミノも身にまとっています。
なまはげといえばこのミノですよね。
このなまはげが家の中に入ってきて、悪い子はいないかと探すのですから、相当怖いですよね。

ただ、なまはげとはいってもどのような体格の人がなまはげを演じるのか違いがありますので、160cmの人がなまはげをするのと190cmの人がなまはげをするのとでは迫力も全く違うと思います。
私が小さな頃に見たなまはげは相当大きかったように感じますが、当時の話を聞くとそんな人は私の母と同じ160cm前後だったそうです。